2017/08/22

90°



曲るヤツがいた
 
便利だ
 
〈赤いシリーズ820〉


2017/08/21

目が合った 





比嘉さんの笑みに吸い寄せられて買ったら
 
水引を使ったカバーデザインもなかなか秀逸でした。
 
想像通り、婚礼スピーチから始まるお話。
 
最初のスピーチが心地よく何度も繰り返し読むから
 
なかなか進みません。
 
こんな上手に注意を引き、手を打たせ
 
ストンと締めるスピーチがしてみたいものだ
  
〈赤いシリーズ819〉
本日は、お日柄もよく


2017/08/18

東京26℃ 宮崎は31℃




ブーゲンビリアを見たら
  
ああ帰ってきたなぁ
  
〈赤いシリーズ818〉
宮崎空港
 
一泊二日のショートスティ
アップ数22はなかなか
ボツも多数アリ


お掃除ねえさん




 
「オレを はわいて〜」 は方言
 
「オレを はいて〜」 が正解
 
と おらびたいほど は方言
 
と 叫びたいほど が正解
 
キレイなお掃除ねえさん
 
ちり取りに入れられて
 
ずっと東京にいてかった〜 は方言
 
ずっと東京にいたかった〜 が正解
 
〈赤いシリーズ817〉
丸の内
 
またね東京!


新丸の内ビルに行ってみた



高級ショップでもレディス向けでも
 
ズンズン入れるようになった不思議
 
おじさんになったのか
 
鈍くなったのか。
 
さて、いつも大変お世話になっている妻へのお土産選び
 
前出のショップでは無く、お手頃ショップを探しまわる
 
テキスタイルを加工販売しているショップ
 
小っちゃな小物入れ 赤系と青系
 
店員と相談して
 
青系を購入
 
この赤系はデジタル化して見せるお土産に
 
〈赤いシリーズ816〉
街の色彩をボーダーのテキスタイルする
レ・トワール・デュ・ソレイユ 丸の内


GOOD DESIGNには赤が似合う




グッドデザイン製品の数々
 
白と赤のみで構成された展示がスッキリ
 
〈赤いシリーズ815〉
丸の内


2017/08/17

以外に木々が多い街




ショップの赤、チェアーの黄色
 
ビジネス街とは思えない配色
 
多くの緑と相まってキレイ
 
〈赤いシリーズ814〉
丸の内


アントニオ



アントニオ、素描しなさい。素描しなさいアントニオ。
 
素描しなさい。時間を無駄にしないで
 
                ミケランジェロ
 
展覧会に掲示されていた とても気に入った言葉。
 
まさかここにアントニオがいるとは
  
〈赤いシリーズ813〉
レオナルド×ミケランジェロ展
三菱一号館美術館 丸の内


金銅密教法具 




 
空海が手にしているアレである
 
どうしてもこの仏具の構造が知りたくて
 
スケッチしてみた。
 
美術館は撮影はだめだけど、手描きはオッケー
 
こうすると頭によく入る
 
仏教美術の展示「祈りのかたち」
 
〈赤いシリーズ812〉
出光美術館 丸の内


2017/08/16

中はシンプル 




ステンレスに雨粒を施している
 
手触りが面白い壁面。
  
非常用品入れも三角でオサレ
 
〈赤いシリーズ811〉
出光美術館 丸の内


美術館の入口 




雲母で出来た扇
 
周りは赤漆
 
なかなか みやびなエレベーター
 
傍の係員に「写真撮ってもいいですか?」とたずねたけど
 
その方はもの凄く驚いていた
 
無機質を扉を 華やかにした粋なデザインを
 
気が付いて撮る人は少ないのだろうか
  
〈赤いシリーズ810〉
出光美術館 丸の内 


黄 黄 黄 黄 燈 





はとバス続くよどこまでも
 
〈赤いシリーズ809〉
KITTEより 丸の内


2017/08/15

普段はグレーに染まる 




 
東京駅を後ろに背広の群れが通勤する様子は
 
“サラリーマン白書” とか “日本の労働環境” とかの
 
イメージ映像によく使われる横断歩道。
 
休日はどうなるのかなぁ と撮ってみたら
 
観光客ばっかりでユルい映像に。
  
そしてスーツケースの ガーーー  が耳に残った
 
〈赤いシリーズ808〉
東京駅 丸の内

丸の内編 スタート 4時間の滞在で見つけた赤10!


東京駅内の美術館




 
東京ステーションギャラリー
 
不染鉄(ふせんてつ)展
 
吸いこまれるように作品を鑑賞したが
 
引き立てていた背面の赤レンガの佇まいも凄い
 
〈赤いシリーズ807〉
東京駅


山の日 




 
ありそうで無かった
 
旗日 バスの旗
 
〈赤いシリーズ806〉
山の日 東京駅


いよいよ1月から始まります




 
今回の出張の目的は
 
マスコミ向け「生頼範義展」の予告イベント
 
立ち見まで出てこちらも大盛況
 
右の大きい方は シン・ゴジラの樋口真嗣監督
 
背景は生頼氏が60年代に描いた
 
「家庭の医学」人体内部のイラストレーション
 
〈赤いシリーズ805〉
内田洋行本社 日本橋近郊